TEL

ぎっくり腰

ギクッとした衝撃で急に発症し、腰に痛みがあり、動きが制限される腰痛の総称です。

原因はたくさんあります。

筋挫傷(ざしょう)、肉離れ、捻挫、ヘルニア、骨そしょう症による圧迫骨折などがあります。

日頃運動不足による筋肉の柔軟性の低下や、筋力低下で背骨の安定性が低下すると、不良姿勢によるちょっとした負担でも背骨周囲の組織が傷ついてしまいます。

ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。

また、関節のちょっとしたユガミも、筋肉の緊張や痙攣を引き起こします。

治療は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。

急性炎症の時期は家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。炎症を増長します。

急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や関節のずれを改善することは、身体の回復を促すことになります。

もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、正しい矯正、患部の固定などが病状の時期により必要となります。

下関市山の田中央町の山の田整骨院にてぎっくり腰の痛みを素早く解消

ぎっくり腰の痛みというのは本当につらい激痛ですので、歩くことはおろか立ち上がることも出来なくなったり、少し動くだけでつらくなってしまうでしょう。
こうした強い痛みは出来るだけ早く取り除きたいものですが、安静にしていれば自然に治るだろうと思っている方も多いのではないでしょうか。下関市山の田中央町の山の田整骨院にてぎっくり腰の専門治療を受けていただきますと、ただ安静にしているよりもはるかに素早く痛みを取り除いていくことが出来ます。

また、一度ぎっくり腰を起こしてしまいますとクセになりやすく、ちょっとしたことで再び引き起こしてしまうということも多いのです。そのため、下関市山の田中央町の山の田整骨院では、痛みを取り除くというだけではなく、原因となりえる部分を改善していくということも大切に考えて治療をおこなっております。

もともと腰痛を持っているという方の場合は特にぎっくり腰が起こりやすい状態だと言えるでしょう。骨盤や背骨などにゆがみがあり腰痛を起こしているという場合には、骨格のゆがみを整えていくことで再発予防をすることが出来ます。下関市山の田中央町の山の田整骨院の経験豊富なベテラン施術者にお任せください。

当院へのアクセス情報

山の田整骨院

所在地〒751-0837 山口県下関市山の田中央町1-18
電話番号083-255-2200
予約お電話でのご予約が可能です
駐車場10台あり
休診日土曜日午後・日曜・祝日
院長佐々木 雄一

当院の駐車場のご案内