TEL

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア症状チェック

腰痛

  • ✅常に腰が痛み、時々激しい痛みがある
  • ✅下肢(足)に痺れがある
  • ✅長時間の座り姿勢と立ち姿勢が辛い
  • ✅前かがみが辛い

椎間板ヘルニアとは...山の田整骨院

椎間板ヘルニアとは背骨(脊椎)の間にあるクッション(椎間板)に負荷が蓄積されてクッションの中にある核(髄核)が飛び出し神経を圧迫してしまう事です。 神経は圧迫された先(抹消)からシビレや痛み、運動制限や感覚鈍麻(感覚が鈍くなる)などの症状が出ます。

椎間板ヘルニアになる原因...山の田整骨院

・姿勢が悪い ・思いものをよく持つ ・交通事故 ・筋力不足 ・肥満  など

山の田整骨院の椎間板ヘルニアの予防と治療

①骨盤矯正

骨盤は背骨の土台となるため骨盤が歪むと同時に背骨も歪みます。 背骨が歪むことにより背骨にかかる負荷が分散出来ずに蓄積され、その結果ヘルニアの原因に繋がります。 骨盤矯正はヘルニアの予防にも効果的です。

②除痛治療

腰の痛みが必ずしもヘルニアの全てヘルニアの痛みとは限りません。 ヘルニアによる痛みが10割の場合もあればヘルニアによる痛み5割、筋肉による痛みが5割の場合まずは筋肉による痛みを取ってあげることにより痛みは半分迄軽減します。

③筋力強化

お腹の筋肉(インナーマッスル)筋力が低下した場合腹圧(背骨をお腹側から腰に掛けて押す力)が低下し腰の骨(腰椎)の前彎が強くなりし、背骨のクッション部分(椎間板)が押しつぶされてヘルニアを発症します。 当院ではインナーマッスルをピンポイントで効率よく鍛える最新の筋力強化機器 (楽トレ)を使って腹圧を高める治療を行っております。インナーマッスルはヘルニアの予防だけでなく歩行の改善、ウエストの引き締め姿勢の改善などにも効果があります。

当院へのアクセス情報

山の田整骨院

所在地〒751-0837 山口県下関市山の田中央町1-18
電話番号083-255-2200
予約お電話でのご予約が可能です
駐車場10台あり
休診日土曜日午後・日曜・祝日
院長佐々木 雄一

当院の駐車場のご案内