TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 羽生結弦さんの腰痛(筋・筋膜性腰痛)

羽生結弦さんの腰痛(筋・筋膜性腰痛)

2014.09.24 | Category: 未分類

皆さん、などを痛めたらちゃんと治療していますか?

水曜日担当海塚です

 

 

羽生さんが今季初戦のフィンランディア杯を棄権するのを

ニュースで見られた方もいるのではないでしょうか

原因は筋筋膜性腰痛だそうです(+_+)

 

筋筋膜性腰痛っていうのは簡単に言うと、筋か筋膜が傷ついて腰が痛くなるっていう症状のこと

身近な言い方をするとギックリ腰ですね(゜-゜)

 

「でも、ギックリ腰なんで寝てたら治るものじゃないの?」

とおっしゃられる方もいます

うちにも、今までそうやって治してきたから今回も治ると思ってたと重症化して来られる方がおられます(T_T)

 

でも、よく考えてみてください

傷なんて、そう簡単に治りませんよね(-_-;)

筋や筋膜につく傷もそう、痛みは引いても傷自体が治るのはもっともっと後なんです(大体2~3週間後)

 

そうやって何度も何度も傷ついたままの状態で身体に負担をかけ続けると

どんどん重症化してしまうんです

近くにいませんか?年に何度もギックリ腰してる人

そうです、ああいう人のことです(;一_一)

 

なので、羽生選手が今回棄権したことは非常に残念ですが賢明な判断だったと思います

皆さんは大丈夫だと思いますが、もしギックリ腰になったら

無理をせず早めに整骨院に行きましょう\(^o^)/

 

 

ちなみに、うちの整骨院でははりきゅう治療を含めて1週間以内で完治させていますよ(*^-^)v

軽度であればもっと早く治ります(*^_^*)

当院へのアクセス情報

山の田整骨院

所在地〒751-0837 山口県下関市山の田中央町1-18
電話番号083-255-2200
予約お電話でのご予約が可能です
駐車場10台あり
休診日土曜日午後・日曜・祝日
院長佐々木 雄一

当院の駐車場のご案内