TEL

Blog記事一覧 > 松尾ブログ > 背中に隠れた縁の下の力持ち!?

背中に隠れた縁の下の力持ち!?

2017.02.21 | Category: 松尾ブログ

こんにちは、どうも松尾です・・・!!

 

土・日はいい天気でしたね♪

いい天気だったので久しぶりに洗車してピカピカにしてきました♪(笑)

 

今回は豆知識ブログにしようと思います!!(笑)

タイトルにもあるように背中には縁の下の力持ちがいます・・・

皆さんどこだかわかりますか?????

正解は・・・・!!肩甲骨!!

バンザイする時、肩の関節は最初だけ単体で動きます。

それ以降は肩甲骨も一緒に動いているんです♪

「肩甲骨も動く」というよりも・・・肩甲骨が動かないと肩(腕)は上がりません・・・

肩の関節を動かす上で最も重要になる部分なのです♪

それでは、肩甲骨が動かなくなる、動きが悪くなる時ってどんな時だかわかりますか?

それは、姿勢が悪くなっている時です!!

勿論、肩周りの筋肉が全然ないのであれば話は変わってきますが・・・(笑)

姿勢不良の中でも特に猫背!!

猫背になると頭が肩よりも前にでてしまい、肩は巻き肩になり、腕が垂れます・・・

すると頭を支えている首の筋肉、腕を動かす筋肉、背中の筋肉は肩甲骨を肋骨に張り付け状態にしてしまいます・・・

張り付け状態の肩甲骨は身動きがとれなくなり、肩(腕)を動かすサポートをしてあげられなくなります・・・

しかし・・・人間はいろんな方法で肩(腕)を動かします!!(笑)

筋肉で無理矢理動かしたり、腰を横に倒して腕を真上に上げたりと工夫するわけです!!

そんな工夫をしている内にどんどん使われない肩甲骨周りの筋肉は硬くなり更に肩甲骨が動かなくなり、

無理矢理使われていた肩の筋肉はパンパンに張ってしまいます・・・

結果・・・肩こりや四十肩・五十肩その他の肩・背中・首の痛みえと変化していくわけです・・・

もう肩こりや肩の諸症状を抱えている方も、「痛みが出るかも・・・」っと心配な方もまずは筋肉ばかりに注目しないで

縁の下の力持ちこと肩甲骨の声を聞いてあげて下さい!!

肩甲骨はきっと「姿勢を良くして、しっかり使えるようにしてくれー!!」と訴えかけてきていると思います!!(笑)

肩甲骨を張り付け状態から解放してあげるためにも是非ご自身の姿勢に注目してみて下さい♪

デスクワーク車の運転が多い方は特に姿勢を気にしてみて下さい♪

当院へのアクセス情報

山の田整骨院

所在地〒751-0837 山口県下関市山の田中央町1-18
電話番号083-255-2200
予約お電話でのご予約が可能です
駐車場10台あり
休診日土曜日午後・日曜・祝日
院長佐々木 雄一

当院の駐車場のご案内